ファイヤー・インク

型番 TM-051
販売価格 2,200円(税込2,420円)
購入数

紙に書かれた文字や絵が消えたり変化したりする、という特殊なトリックを演じることができる魔法のペンです。現象はビジュアルでたいへん不思議。是非一本は持っておきたいペンです。

2006年7月9日のTV番組「ハロモニ。」でムッシュ・ピエールが演じていた「カードの名前」という文字が「ハートに7」に変わるという現象を演じることができます。

まずは動画をご覧ください!!


【効果】
●観客に紙に点を沢山書いてもらい、カードを引いてもらうと、点が観客のカードに変化します。
●カードの4つのマークとエース〜キングを書いた紙が、観客が選んだカードのマークと数字だけに変化します。
●紙の何も書かれていない裏に観客が選んだカードのマークが現われ、表の落書きが観客が選んだカードの数字に変化します。
●黒く塗りつぶされた紙とフラッシュコットンをカードケースに入れて火を点けると、観客のカードが浮かび上がります。
●紙に書かれている文字や文章が別の文字や文章に変化します。
●紙に書いたコショウが本物のコショウに変わります。

【特徴】
紙に自由に書かれた文字・記号・絵などが、突如として消失・変化・出現する驚きのトリックです。使い方は簡単、紙に特殊なペンで書くだけです。フラッシュペーパーと組み合わせると、炎と閃光でダイナミックに、そして感動的に演出することができます。日本語説明書では、複数の文字が炎で一瞬に消えて、相手の選んだ文字だけが残る、選んだカードの名前が現れるなど、10種類の演出方法を解説しています。驚きの世界をたっぷりとお楽しみ下さい!

【演出例1】
一組のカードから1枚を選んで覚えてもらいます。次に、カードの数字・マークが沢山書かれた紙を見せます。ライターに火を点けます。ゆらめく炎に向かって覚えたカードを念じてもらい、いよいよ紙を燃やします。すると…派手に燃え広がる炎と共に沢山の数字・マークが消え… 最後には選ばれたカードの数字・マークだけが残されています!これはフラッシュペーパーを使った方法です。普通のカードではなくESPカードを使えば、選んだESPマークだけが残るミステリアスな演出になります。

【演出例2】
3桁の数字が書かれている紙を見せ、ライターの炎で下からあぶると、見る見るうちに数字が変化して予言の数字に変わるといった事もできます。この場合はライターだけで演じることができ、フラッシュペーパーを使わなくてもOK。紙はこのまま相手に調べてもらうこともできます。

※ 演技に必要な特殊ペンと日本語説明書のセット。
※ ペンの長さ:約14.5cm。
※ フラッシュペーパー、カード等は別途ご用意ください。
※ 使い方は貴方次第!! 是非一本は持っておきたいペンです。当店マジシャン一押しのアイテムです!!


※ 残り僅かのためタイムラグによる品切れの際はご了承ください。

最近チェックした商品

カテゴリから探す


タグから探す

モバイル